Iターン転職のための履歴書

サイトマップ

アピールできる履歴書を作成すること

Iターン転職では、どのようにして履歴書を書いたかは、非常に重大な要素となるでしょう。職務経歴書と、履歴書は、企業にとっての第一印象です。

最初のステップとして、履歴書と、職務経歴書による書類審査を突破することが必要なためです。採用担当者は、まず履歴書を見て実際に面接する価値があるかどうかを判断します。

Iターン転職を成功させるためには、どういった点に注意をして、履歴書を書くようにするといいでしょう。履歴書を書くときには、書くべきことをしっかりまとめるという点で、普通の転職と変わりありません。

どうしてIターン転職を希望するようになったのかを書ける履歴書を使うことがポイントです。Uターンとは違って、Iターンは自分の地元に戻るわけではなく新しい土地での就職を希望しているわけです。

未知の土地で暮らすバイタリティと適応力を持っている人物なのかを、会社が気にするのは当然でしょう。強いモチベーションをもってIターン転職を考えているのかを、知りたいと思うものです。

どうしてこの土地を選び、この会社を選んだのか語ってほしいという展開に、面接でもなりえます。前職を辞めた理由や、どうしてこの企業に応募することにしたのかなど、採用担当者が質問をしたくなるようなことを記入するようにしましょう。

履歴書や、職務経歴書の作成は、かなりの労力を注ぐものです。履歴書の書き方はネットや書籍が色々と出ていますし、転職斡旋会社ては、履歴書のコンサルティングなども行っています。

専門家のアドバイスを受けて、アピールできる履歴書を作成することが出来れば、Iターン転職の成功に近づくことでしょう。

「転職の基本 大切だけど、だれも教えてくれない15の求人ルール」について

転職をするために求人を探す場合には、まずどうすれば、転職が可能そうな求人を発見することができるのか?